福祉医療 大学について

福祉医療系の大学を卒業して業界へ就職

私は福祉医療系の大学を卒業して、介護業界へ就職しました。
もともと医療福祉に興味があり、その中でも特に介護についてもっと知りたいという意欲があったのでそんな大学へ進学をしたのは正解でした。
大学卒業後の進路についても、その福祉医療系の学校を卒業したことがかなり評価が良く、入りたかった事業所へ入ることが出来ました。
全くの未経験でも福祉業界は採用してくれるところはありますが、より就職を確実なものにしたいなら、そんな学校へ行くのもオススメです。
また、卒業するまでに私はいくつかの国家資格を取得することが出来ました。
福祉医療系の学校では、それらの資格取得についても積極的に勉強を教えてくれるところも多いので、一生役立つ資格を身に付けたいという方にもそれらはおすすめすることができます。
ちなみに私が通った学校では、介護についての実習もいくつかありました。
介護業界へ就職したいという方にとっては、少しでもそこで経験を身につけておいたほうが良いです。

更新ページ一覧

おすすめ情報

バナー領域

Copyright© 福祉医療 大学 All Rights Reserved.